整体症例

肩が痛くて腕が上がらない 四十肩・五十肩

症例  初診 2015.8.16
    
    50代女性 
    
    7月上旬から左肩が痛みだし、痛みで肩が上げれない

    sovaのリストラティブヨガに興味を持ちレッスンを受けたいが
    取りあえず痛みが辛いため整体に来て頂きました

<施術前>

外転(横から肩を上げる) 自動運動(自分で動かす)・他動運動(人が動かす)で共に同じ約90度

屈曲(正面から上げる) 自動・他動運動共に約140度

特に横から上げる動作が痛くて出来ない。

 

<施術後>

1回目 胃・横隔膜を中心に施術。横から上げてなんとか耳に着く手前まで、痛みなく上げれるようになりました。

が、2回目(1週間後)また元の状態に・・・。

でも一時的にでも痛みなく挙げれるのなら結構速く治癒していくと思われます。

2回目 心理的なものに対して施術。

3回目(6日後)多少戻りはあるものの、日常でもだいぶ楽になってきましたとのこと。

なかなか胃の小弯か噴門あたりの硬さが取れないので、調べてみると胸郭が左へ回旋しにくい(左へねじりにくい)。
話しを聞くと仕事はパソコン業務が多いけど、パソコンが体正面より右側にあるため、常に体を右にひねった状態で作業をしているらしい。左に回旋できるように調整し、なるべくパソコンを正面に向かって作業するよう指導。

 

そろそろヨガもポーズを選べばできそうですね。

からだがかなり緊張しているので、リラックスできるようにリストラティブヨガで練習するといいと思います。

腱鞘炎への施術

sovaでの腱鞘炎症状に対するアプローチの一例です。

20代 男性 
主訴 右手首の痛み
 
 
工具を使う仕事で1ヶ月前から痛み。テーピングをして何とか仕事をしている。
接骨院に行ったが変化なし。下図のようにわずかに手首を掌屈(屈曲)するだけで痛みが出る。

 

手関節底屈

 

施術

手首から傾聴すると右胸辺りで引っ掛かりを感じる(精度が低いのでだいたいですが)。

九州の某先生が腱鞘炎に肺動脈・肺静脈をやると結構変化すると言っていたのを思いだし、

緊張部位を検査して肺静脈をリコイルしてみた。

 

肺静脈

 

動かしてもらうと「すごく楽に動かせます」と。

その後は直接手首をリリース。ほぼ90度曲げれるようになりました。

やはり患部だけにとらわれてはいけませんね。

しかし、施術後は調子が良くても頻繁に再発するようであればもっと原因を追っていかなければいけません。

 

※上記の施術で全ての方の腱鞘炎が治るという訳ではありません。
実際には、出ている症状の本当の原因は人によって全く異なる場合があります。