アドレナルファティーグ

アドレナルファティーグ(副腎疲労)とは
副腎が働き過ぎて機能低下する為に出る症状です。

・朝起きるのがツライ
・疲れが取れない-ぐっすり眠ってもまだ疲労感がある、さわやかな朝が訪れない
・塩辛い食べ物が無性に欲しくなる
・倦怠感(エネルギー不足)
・日常的なことが、とても疲れる
・性欲の低下
・ストレスに対処できない
・病気や怪我、外傷(トラウマ)から回復するのに時間がかかる
・頭がクラクラする
・人生のすべてが虚しく感じる
・PMS(月経前症候群)の悪化
・コーヒーやコーラ、チョコレート等がないと、仕事が出来ない(頑張り続けられない)
・思考が定まらず、ボーっとする
・朝や昼はぼんやりしていて、夕食後やっと元気になる
・仕事がはかどらない(体力・気力が低下して、続けられない)

という感じ。

この中のいくつかが当てはまる場合はアドレナルファティーグの疑いがあるかもしれません。

Ten整体院のブログに解かりやすく書いてあるのでこちらを。

sovaでも徒手療法にて副腎にアプローチしますのでご相談くださいね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*