sova日々のできごと

加湿器

加湿器を買いました。
湿度が高いと呼吸しづらいですが、このところの乾燥具合だと乾燥しすぎも呼吸しづらいです。
お肌にもよくありませんしね。
気持ちよくリストラティブヨガでリラックスするためには、温度・湿度も大事なので購入しました。

購入にあたって一番迷った点は衛生面でした。
加湿器にはいろいろな方式がありますが、加熱式という昔ながらの?高温蒸気が出るタイプが電気代はかかるけど、水を沸騰させているので一番雑菌が発生しにくいとのこと。
お店で実物を見てみると、シンプルなつくりのものだとほんとに電気ポットのまんまという感じで、確かに清潔に使えそうではありました。が、やはり見た目もちょっと気になるしなぁ・・・ということで、どうしてもポットみたいなのは選べませんでした。

いっそ、卓上Ih+かわいいホーローポットで湯沸ししようかなとも一瞬考えましたが、それもなんだかな・・と思いやめました。

加熱式の次に良さそうかなと思ったのは、ハイブリッド式。超音波だけどヒーターがついているものは、超音波だけよりはよいらしいです。デザインもシンプルなものが多く置き場所も取らなさそうなものがいくつかありました。
あとは内部の構造をじっくり見て、できるだけ掃除しやすそうなものを、と思いビックカメラでひとりがちゃがちゃしていました。

そんなわけで最終的に選んだのがこちらです。
水が溜まる部分もお掃除がしやすそうでした。
毎日夜にはタンク、本体とも完全に排水して朝まで乾燥させて、できるだけ清潔に使っていこうと思います。

アロマトリートメントイベント

12月2日 sovaで2回目となるアロマトリートメントのイベントをしました。
この日は、ヨガで使っているお部屋にマッサージベッドを置き、いつもとちょっと違う雰囲気の一日になりました。
(物の配置が変わるだけで、気の流れも変わるような。いつもいる私自身がとても楽しい気分でした。)

おひとりずつオリジナルブレンドのアロマオイルで、トリートメントを受けていただきました。
みなさん終わったあとの表情はほわほわ♪
見ているだけで私も癒されました。

おみやげにこの日のマッサージオイルを少し持ち帰っていただいたので、おうちでもセルフマッサージに使ってもらえるといいなと思います。

リストラティブヨガはボルスターにサポートされながら自身でするリラックスですが、優しい手で直接触れてもらえるトリートメントもまた格別の心地よさがありますよね。

アロマミストやアロマワークショップなど、いつもsovaに協力してもらっている安達さんに来ていただき、今回も素敵なイベントができました。嬉しいことに次回を楽しみにしてくださる声も多いので、また来年も企画したいと思います。

セラピストの安達さん、参加してくださったみなさま、ありがとうございました!

メンタルヘルスケアの学び

先月、メンタルヘルスケアのためのヨガ講座を受けに行ってきました。
日々リストラティブヨガを伝えていると、精神的なリラックスを求めて来られる方と多く出会います。心療内科などに通院しながら、ヨガでのリラックスでより回復を目指していきたいと思われる方もいらっしゃいます。また、病院にかかる程ではないけれど、日々のストレスを軽くしたいと思いヨガをされている方もとても多いです。

リストラティブヨガはリラックスのためのヨガですが、より悩みが深い状況にある方に、更に役立てるようになりたいと思い受講しました。
今回受けた講座では、メンタルの調子を整えていくためにヨガで何ができるのか、そもそもストレスが掛かるとどういう反応を経て不調を引き起こすのか、などについて学びました。

「こういう症状にはどういうポーズがいい」というのもありますが、ヨガは症状に向けてするのではなく、その人全体に向けてする行いであるということ。
伝える側の役割は、どのようにしたらリラックス反応を起こして行けるかを伝え、どう感じているのか内観の機会を提供していくことが大切だと感じました。そしてヨガをする場所が安心を得られる場所になるために、もっと気を付けることがあるのだと知りました。
3日間の学びを通して、いろんな角度から新しい視点を得ることができました。とても濃い内容だったので、復習しながら自身で試したり、レッスンに取り入れて理解を深めていきたいと思います。

最後に、今回学ばせてもらったマリア・カースティン先生との写真です。

貴重な学びをありがとうございました。
一緒に学んだみなさんにも感謝を。

6周年です

昨日7月27日でsovaは6周年を迎えました。
いよいよ7年目に突入です。

ブログの更新もすっかりお休みしている間にいろいろと変化しました。
6年前に整体&ヨガsovaとしてスタートしたsovaですが、整体を担当していた夫と離婚したことにより、昨年12月16日よりプライベートヨガsovaとして独立いたしました。場所も以前の植田山から植田に移転し、お店としては今年1月より再スタートしています。

これまで多くの方に支えていただいて本当に心から感謝しています。
ありがとうございます。

 

ところでこちらでは、マンツーマンでリストラティブヨガをメインとしたレッスンをしているので、ちょっと珍しいタイプのヨガスタジオだと思いますが、私はこのかたちがとても気に入っています。
受けてくださる方と日常の中で静かなひとときをご一緒し、体とこころをゆるめて穏やかに呼吸する。簡単そうなことですが、ゆっくり丁寧にそれを味わうことで、疲れは溶けて再びやわらかな笑顔と元気が戻ってきます。そんなささやかで味わい深い変化を目の前にしていると、やはりこれからも探究せずにはいられません。

7年目も訪れてくださる方たちと一緒にマイペースに継続していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

裕子

アロマミスト製作中

ただいまアロマミストの製作中。

いつもアロマのワークショップをしてくださる安達さんと共同でつくっておりまして、季節ごとの香りブレンドでシーズンに1本というかたちで出していく予定です。

先日、安達さんと香りのブレンドを決める打ち合わせをしたのですが、これはとても楽しかったです。秋らしい落ち着きと実りの季節をイメージできる温かみのある香りになったと思います。

この秋、今月20日ごろからお手に取っていただけます。
どうぞお楽しみに♪

 

今日は中秋の名月だそうですね。

空気が爽やかで最近夕方の空がとても綺麗です。

 

2017夏のアロマワークショップ

7月30日(日)sovaで夏のアロマワークショップを開催しました。

今回もナードアロマの安達三栄先生に来て頂いて、午前と午後の2回を開催しました。

ワークショップは2時間。今回のテーマは精油の特性を学び、自分の体質や特徴に合わせるというもの。前半は精油の概要のお話しに続いて、各芳香成分がどんな薬理作用を持っているのか説明を聞きながら、実際に香りを嗅いでみました。

例えば、モノテルペン炭化水素類の代表にはジュニパーやサイプレスがありますが、その類は電気座標のグラフで見ると縦軸の”マイナス帯電(鎮静)”か”プラス帯電(強壮)”か、そして横軸の”湿(親水性)”か”乾(疎水性)”かという位置付けをみます。

成分の類ごとに、やはり精油の香りは似ているなと感じるものがほとんどでしたが、中には全然違う雰囲気の精油同士が同じ分類ということもあり、おもしろさも感じます。

あまり聞きなれない成分名も出てくるので、専門的な分野ではありましたが、精油の奥深さに触れていただけたのではと思います。

前半1時間くらいはこんな感じでお話しを聞いて、香ってみて。

先生自身がアロマで体調を改善されたお話や、こんなときはこう使ってますというようなお話もたくさん聞かせてもらいました。

精油って同じメーカーでもロットによって香りが変わってくるもので、というお話もありました。
自然の植物から抽出しているので、言われてみればその植物の状態によって成分や香りも違ってきて当然だなとも思いましたし、また、それだけ植物の生命の力やもっといえば地球の力を借りさせてもらってるのだなとも感じました。

色んな話しを聞かせてもらう程、アロマの世界もより広いものとのつながりを気づかせてくれます。

 

さて、精油のお話を聞いたあと後半では、ヒポクラテスの体質診断で自分の性格や特徴分析を質問に答えて割り出します。4つの性質(リンパ質、黒胆質、多血質、胆汁質)がそれぞれ何パーセントかというのを出して、それを元に少ないところを精油で補うという考え方です。

合計10滴程度で、数種類の精油をブレンドして石けんづくりのスタートです。

石けん素地にぬるま湯を足してもみもみ。

真ん中をくぼませて精油を混ぜ込みます。
みなさんそれぞれの素敵な香りのブレンドで、お互いに嗅ぎ合いっこしたりで楽しいひととき。

そして、好きな形に成形します。
こんな素敵な葉っぱの形にされる方もみえました。

 

そんな感じであーっという間の2時間超でした。
sovaのリビングもこの日はにぎやかでいつもと雰囲気が違ってました^^
人が集まるときの高揚感を感じながら、私もわくわく楽しく過ごさせてもらいました。

いつも心を込めてアロマの世界を案内してくださる安達先生、ありがとうございます!
そしてご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!!

右)素敵な笑顔の安達先生
左)たいてい目を閉じてしまう私 

また次回の企画もしたいと思います♪

3月の興正寺マルシェ

一昨日、3月21日(火)はsova2回目となる興正寺マルシェ出店の日でした。ちょうど3連休明け、21日の前後は暖かい晴れの日でしたが、21日だけはなぜか終日の雨・・・笑。なかなかしっとりとした一日となりました。

 

しかし、雨でもオープン前からお目当てのお店に並ぶ方もたくさんいて、すごいなぁと思います。

sovaの出店場所は、今回も前回と同じ場所で、大仏さんの後ろであり本堂の手前エリア。この辺りは、マフィンのantiesさん、ケーキのcoeriさん、おとうふ屋しろさんなど人気のお店も毎回出るエリアのようです。

入口から少し奥に入りますが、雰囲気的には広々しすぎてなくていい感じのところです。次回からもこのエリアでsovaは出店させてもらえることになりそうです。

 

今回は雨で施術やヨガはちょっと厳しかったですが、次回に向けていろいろ課題もたくさん見つかったので、今度雨の場合はちょっと趣向を変えていこうかなと思います。

時間があったおかげで個人的な買い物は、おとうふと有機野菜、コーヒーにフレンチ丼と堪能してしまいました^^

 

次回の興正寺マルシェは4月21日(金)です。晴れるといいな~。

新年

2017年、新たな一年が始まりましたね。

お正月は今年も実家の伊勢で初詣をしてきました。今年はいつもよりゆっくりで4日に行ったので、お参りはゆったりした環境でできました。

内宮の鳥居を3つくらい通ったところかな。少し道が狭くなる辺りからの雰囲気が特に好きです。両側を背の高い木々に囲まれて空気も一層澄んだ感じがします。

 

sovaは5日から仕事始め。

今年は昨年から引き続きまたマルシェ参加や、アロマのイベントもしたいなと楽しい計画をしています。でも頑張らないこと。リストラティブらしく、私自身もリラックスした気持ちを大切に、今年も歩んでいきたいなぁと思っています。

そんなsovaですが、今年もよろしくお願いします。

 

2016年のいろいろ

今年も気付けばあと10日程で終わりですね。

終わってみればあっと言う間の一年。

ちょっと振り返ってみると、今年は新たな楽しみや新たな試みもいろいろありました。

 

◆ sova編では・・・

シンギングボウルが夏に新しく仲間入りしました。

この響きはとても良くて、リストラティブヨガとの相性もぴったり。「水が広がるような感じ」「とても癒される」「体に響く感じ」などの感想もいただき、とても好評でした。私自身もボウルを鳴らすと、ふっと柔らかくなる感じがあって、ほんとに気持ちがいいのです。

 

それから、秋には興正寺のマルシェに初参加しました。

突如決まったマルシェ参加で、大慌ての文化祭準備みたいな感じでしたが、いつもと違う環境で刺激たっぷり、楽しかったです。sovaの整体やリストラティブヨガを地域の方に知っていただくいい機会となりました。これはまた来年も春くらいから続けていきたいです。

 

◆ プライベート編では・・・

今年新たに買ってよかったもの。それは、圧力鍋です。

2月に味噌を仕込むときの、大豆をゆでる用に買ったのですが、これが普段の料理にかなり活躍しました。一番登場回数の多かったメニューは大根と手羽元の煮込みで、他にもポトフやいろんな煮物をつくりました。圧力鍋があればsovaの予約が満タンになって夜遅くなっても、余裕でごはんの支度ができます(笑)

 

そして、今年新たにはまったものは、多肉植物。

夏に多肉を3種類くらい買って寄せ植えしてみたら、それが楽しくてはまりました。身近に置いてみると、増えたり、伸びたり、結構成長が旺盛で、気付くと新しい芽がむくむくと伸びていてなんだか愛らしいです。雨上がりには葉っぱと葉っぱの間にできる、水の玉がとても美しいです。来年はさらにsovaの多肉が増えそうです。

 

そんなこんなの2016年。今年も健康に恵まれ、いろんな楽しみに出会えた1年でした。